エキサイトイズム

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

自分ができることは少ない。

こんにちは、R-STOREの浅井です。

社会人になったばかりのころは、「世の中に大きなインパクトを残したい」とか、「誰も思いつかなかったような面白いことをしたい」とか、そんなことばかり考えていて、仕事というのは複雑で高度な思考の結実であるべきだというような考え方をしていたような気がする。
しかし、社会人になって約15年。ここ最近思うことは、仕事は非常にシンプルであるということだ。言い方を変えれば、いかに自分にできることが少ないかということでもある。
そう言うと語弊があるかもしれない。でも、実際に僕たちにできることは非常に少ない。ビジネスだから当然相手がいる。相手の気持ちを僕たちが直接コントロールすることはできない。サイトを見てくれるお客さんを選ぶことはできない。当然問合せをいただくお客様も選ぶことはできない。お客さんの行動に文句を言ったからといって、お客さんの行動が変わるわけではない。サイトをいじっても望む通りの集客が得られるわけではない。マーケティングを重ねても、その通りにいくわけではない。これはBtoBでもBtoCでも同じことだ。相手企業の方針を直接僕たちが決定できるわけではない。

c0250964_115944100.jpg

本文とは全く関係ないのですが、子どもが粘度でつくった本田選手のユニフォーム。本田選手も「準備」って言葉をよく使ってたな。


結局僕たちができるのは、自分ができることを、できるだけしっかりとやって、最善の準備をするということだけなのだ。人事を尽くして天命を待つばかりだ。自分ができることは限られている。それを愚直に行って、あとは結果がでるのを待つしかない。

アールストアの営業職で言えば、できること、自分が完全にコントロールできることは、物件を取材し、サイト上で紹介することだけだ。そこから問合せが来るかどうか、どういったお客さんに興味を持ってもらえるのかはコントロールできない。だから、僕たちにできるのは、できるだけ良い物件をたくさん、できるだけ詳しく丁寧に紹介すること、それしかない。
もし興味を持ってもらったとしたら、次に我々ができることは、できるだけスピーディに、親切に、誠実に対応することだ。その対応をどう感じていただけるかは、もはやコントロール不可能だ。
そうやって整理すると、自分のできることは本当に少ない。できることを愚直にやり続けることだけが、自分に唯一できることなのだ。その後のことは、もはや神のみぞ知る、である。

だから、これを続けることは苦しい。結果がでるか出ないかは自分でコントロールできないのだから。一生懸命やっても結果が出ないことは当然ある。悔しい、愚痴りたい、やめたい、同じことの繰り返しはつまらない。そう思っても当然だと思う。そして多くの人が実際にやめてしまう。
でも、困難なことだからこそ、自分のベストをつくし「続ける」ことが出来る人は価値があると思うし、結局成功している人はそういう人だと思う。

これを考えるとき、ヤンキースのイチロー選手のことをよく考える。彼は多くの偉大な成績を残しているけれど、彼にできる準備はバットを振り、走り、捕ること、それくらいだ。相手の投手が投げる球種をコントロールできるわけではない。だから自分のできる準備をする。でもその準備をしたからといって、翌日にヒットが打てるとは限らない。でも毎日バットを振り準備を続ける。考えてみれば恐ろしいほど単調な毎日である。でも、その蓄積が偉大な結果を生んだことに異論がある人はいないだろう。

結局仕事も同じだな、と思う。自分が今できる準備を怠らない。それを継続する。近道はないし、苦しいけど、それが将来の偉大な結果をもたらしてくれるのだと思う。

こんなところで。
R-STORE浅井

by r-store_asai | 2014-09-24 12:01 | 経営

いいオフィス。

こんにちは。R-STOREの浅井です。

R-STOREとLIGが共同でリリースしたシェアオフィス「いいオフィス」。すでにオープンしております。
昨日すこし中を覗いて参りました。
場所は日比谷線上野駅から徒歩1分。東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル上野の3階です。

c0250964_10333213.jpg

エントランスはこんな感じ。上野なのになんか、こう、キャンプにきたような。

c0250964_10342031.jpg

左がクローク、奥にカウンターが見えます。

c0250964_10342578.jpg

カウンターの中はキッチン。充実しています。入居者はフリー、24時間使えます。本格的な料理も可能。セミナーの際のフードやドリンク提供のベースとしても。

c0250964_10341791.jpg

c0250964_1034918.jpg

c0250964_10341288.jpg

キッチンのあるオープンスペースには、ロッジ風な家具たち。ここで打ち合わせもできますし、このフリースペースを借りて仕事をすることもできます。
スタンディングで200名収容できますので、セミナーやイベントの開催にも対応。
居心地良いので、飲みながらのまったり系イベントにぴったりかと。

c0250964_10342910.jpg

ライブラリー。まだ本が少ないですが、増やしていきます。もちろん入居者は利用可能。このソファ席で仕事・打ち合わせ可能です。

でも、オープンスペースはガヤガヤしてるんでしょ・・・?という方には

c0250964_10343978.jpg
c0250964_10343543.jpg

クローズドな個室もご用意。

c0250964_10343349.jpg

フリー席ですが、静かに仕事できる空間もあります。


行ってみると、オフィス?と思うようなまったり空間にびっくりします。シリコンバレーにある有名ITベンチャーの憧れ系オフィスみたい。

いつでも見学できますので、ぜひどうぞ。

詳しくはこちらまで。

R-STORE
浅井

by r-store_asai | 2014-09-10 10:48 | ハンサムな家

人間関係で悩む。

こんにちは、R-STOREの浅井です。

自分は人間関係で悩んだことがないのが自慢だったんだが、ここ最近ちょっとしたことがあって、「ああ、これが人間関係で悩むってやつか」なんて、37歳にして今頃わかったりしている。
生来せっかちで、問題が起こるとすぐに解決しようとするタイプだし、解決しないと前に進めないタイプなので、結果的に悩むことがなかったんだと思う。
今回悩んだといっても、3日間くらいで解決の方向となったので、これも悩んだうちに入らないのかもしれないけど、自分としては色々と考えさせられる出来事だった。

c0250964_1637278.jpg
写真は関係ないですが、私が初めてつくった湯呑みです。なかなかよくできた。


以前のエントリーでも書いたが、「自分はわかっているんだ。」「自分が正しいんだ。」という思い込みほど、自分を盲目にさせるものはないと思う。「自分は正しいのに、なんで相手はわかってくれないんだろう。」「こんなに説明しているのに、なんでわからないんだろう。」これは、一見正しい悩みのように見えて、本質的な問題は「相手が自分の考えを理解しないという事実を受け入れない、もしくは受け入れたくない自分」にあったりする。多くの人間関係のこじれはこのパターンであり、双方ともにお互いを受け入れなくなっていて、お互いはお互いでもっともらしい主張を繰り広げるが、その実まったくの平行線なのである。まあ、だから裁判なんてものがあったりするわけだが。

別個の人間であれば、考えることも違って当たり前だし、一つの事象を正反対に理解することだって当然ある。大事なのは「違って当然」と考えられるかどうか、だと思う。

そう考えるためには、お互いがお互いを尊重、まあ今っぽく言えばリスペクトすることが必要で、それはつまり相手の主張を「まあ、そういう見方もあるかもしれない。」と受け入れてみることだったりする。今回自分が悩んだのも、結局自分の相手に対するリスペクトが足りず、それを受け入れようとしなかったことも一因なのだ。でも、リスペクトな視点で見てみると、平行線だった2本の線が、ちょっとずつ傾斜して、いつかは交わるように思える。そう、直立不動のまま平行に向かいあった二人が、互いにお辞儀をするかのように。

なかなかうまくまとまったので、今日はこのあたりで。

R-STORE 浅井

by r-store_asai | 2014-09-03 16:38 | 経営


リノベーション、デザイナーズ、改造OK,賃貸住宅のセレクトショップR-STOREのハンサム社長浅井佳が綴る、住宅やライフスタイルのこと。


by r-store_asai

プロフィールを見る

リノベーション・デザイナーズ改装自由、面白くておしゃれな賃貸不動産がいっぱいです。
R-STORE
http://www.r-store.jp

ブログパーツ

最新の記事

ブログを移動しました。
at 2015-03-11 12:25
イデーの同期が素敵なボタニカ..
at 2015-02-25 14:05
不動産屋のブランディング
at 2015-02-18 11:40
aRts STOREリスタート。
at 2015-02-11 13:13
繁忙期の不動産屋が契約を急ぐ..
at 2015-02-04 18:37

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

カテゴリ

ブログ
ハンサムなもの
ハンサムな家
不動産屋
建築
経営

その他のジャンル

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム