エキサイトイズム

ボクシングを始めた理由。

こんにちは、R-STOREの浅井です。

ボクシングをやっている。
ブランクはあったけど、足掛け3年くらいになる。
行けるときは週3回くらい。1回1時間程度。シャドーに始まり、ミット、サンドバッグ、ロープ、スパーリングをやるときもある。結構本格的だ。

体を動かしたいだけなら、他にも選択肢がある中で「どうしてボクシングなんですか?」という質問をよくいただく。
そうすると、決まってアメリカとイランの話をする。誌面を賑わせることも多いイランの核開発についてだ。アメリカはイランの核開発を辞めさせたいわけだけど、何であそこまで強気で交渉できるのかと言ったら、イランは核兵器を持たざる国で、アメリカは持つ国だからだ。表面上は対話外交と言いながら、アメリカがロシアと並び核弾頭を大量所有している国であることは明らかなわけだから、イランはそれを意識せざるを得ない。そもそも対話のスタート地点が違うわけだ。のび太はジャイアント交渉できない。なぜなら、鉄拳制裁が待っているとわかっているからだ。だからのび太はなんだかんだと文句を言いながらも結局はジャイアンに従う。アメリカの外交はジャイアン外交とも言える。武力をベースにした外交なわけだ。だから本質的にアメリカと対等に交渉できるのは、核兵器を持つ国だけということになる。(もちろん、現実はエネルギーとか資源とか色々とカードはあるからもっと複雑だが、話がそれるのでそこは考えない。)
c0250964_1110869.jpg

本論と関係ありませんが、核兵器の分布図。グレー以外が保有国。持たざる国の方が圧倒的に多いんですね。

これは何も国家間だけの話ではなく、個人対個人に置き換えても同じだと思っている。先ほどののび太とジャイアンと一緒だ。誰がマイク・タイソンに怯える事無くまともな交渉ができるというのか?もちろん本当に武力行使をしたら法の裁きが待っている。それはお互いわかっていながらも、やはり強いものには怯えるのが動物である人間の本能である。
逆に考えれば武力を自分に備えれば、立場を逆転できる。それはつまり、自分に自信を持つ事につながると思っている。決して武力行使はしない前提であったとしても、だ。

冒頭の質問に戻ろう。そんな風にアメリカの話をしながら、結論としては要するに、私は自分に自信が欲しかったんです、と。個人として、また会社の代表として社員を守る立場にある者として。そこに尽きる。そう強く望むに至ったストーリーもまたあるのだが、それはまた別の機会にして、効果はまあまあ有ると言えそうだ。

最近トライアスロンが経営者の間で流行っているようだけど、それもまた同じような理由が底流にはあるような気がする。アイアンマンになることは自分の自信に繋がるのだ。

逆に自分の体のコンディションが良くないと、自信を失ったりする。大抵落ち込むのは体が疲れているときや、風邪をひいたときなどだ。「健全な精神は健全な肉体に宿る」とはよくいったものである。

先日友人の経営者がボクシングの試合に出て勝った。大勢の社員が見守るなかでの勝利。最高に格好良い。彼はまた一つ自信を得たのではないだろうか?既に武力は要らないんじゃないか、という体つきではあるが(笑)。
c0250964_1162273.jpg
友人の経営者。まぢで格好良い。この体なら全くひるむことはなさそうだ。プライバシーのため画像を一部加工しております。

来年あたりには自分もやってみたいものだ。

こんなところで。

R-STORE浅井

by r-store_asai | 2013-11-13 11:12 | ブログ


リノベーション、デザイナーズ、改造OK,賃貸住宅のセレクトショップR-STOREのハンサム社長浅井佳が綴る、住宅やライフスタイルのこと。


by r-store_asai

プロフィールを見る
通知を受け取る

リノベーション・デザイナーズ改装自由、面白くておしゃれな賃貸不動産がいっぱいです。
R-STORE
http://www.r-store.jp

ブログパーツ

最新の記事

ブログを移動しました。
at 2015-03-11 12:25
イデーの同期が素敵なボタニカ..
at 2015-02-25 14:05
不動産屋のブランディング
at 2015-02-18 11:40
aRts STOREリスタート。
at 2015-02-11 13:13
繁忙期の不動産屋が契約を急ぐ..
at 2015-02-04 18:37

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

カテゴリ

ブログ
ハンサムなもの
ハンサムな家
不動産屋
建築
経営

その他のジャンル

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム