エキサイトイズム

情緒と経営。

こんにちは、R-STOREの浅井です。

今日は私的な感情の整理のためにブログを書こうと思う。

ここ最近モヤモヤと考えていて、それはある方と今やっている事業のあり方について議論しているときに「事業にごとに別会社にして、それぞれの事業は資本金を食いつくしたら諦めた方が良い」と言われたことが発端。

これは全くの正論で、要するに育つ芽のない事業にお金をずっと突っ込んでいても無駄だよ、と。しかも投資すればするほど引けなくなるから、泥沼にはまりやすい。だから諦めるときのルールをあらかじめ決めておくんだ、と。これは株式投資でいうところの「損切りのルールを決めておく」ということと同じ。資本金100万の別会社をつくって、その会社が100万を使いきったらゲームオーバー。使い切る前に黒字化して軌道に乗ったらゲーム続行。そうやって会社が傾かないようにリスクマネジメントする。
c0250964_9591248.jpg
本文とは全く関係ないが、昨日見つけた東京オリンピック後50年のポスターが格好良すぎた件。


これは重ね重ね正論だし、というか当たり前だし、納得いかないからモヤモヤしてるとかそういうこと思うくらいなら社長やめた方が世の中のためってくらい経営者としてむしろ最低限必要な考え方。この考え方ができなければ確実に死ぬ。負けないための考え方。死なないための考え方。
そもそも私情を挟まないこういうドライな考え方は嫌いじゃない。でも、最近思うのは、それだけでは生きていけないということ。死なないように生きるだけの人生が絶望的なように、死なないことだけを考えて事業をやるのは何かが違うのだ。

何が違うのか。僕は「好きこそものの上手なれ」という言葉が好きで、スポーツでもなんでも好きであることが上手くなるための条件だと思っている。事業も同じだ。経営者やメンバーがその事業を好きだという気持ちが事業の成長のエンジンになる。人生にロマンや夢が必要なように、事業にも情緒的な部分が必要なのだ。ソロバンだけでは事業は成長しないと思う。そういうこと。

逆にいうと好きでもない事業を何年もやり続けるなんて耐えられない。好きだから続けられるし、いろんな苦難も糧にできる。その結果として育っていく事業を見ると自分が認められたようでまた好きになる。そのサイクルが回るとずっと成長していける。
でも、このサイクルを回すのって大変だし時間がかかる。短期的なリターンを求める投資家に対してはなかなか理解を得づらいのかもしれない。「もっと成長性のある事業に投資を」と言われるかもしれないけど、その事業が好きになれなかったらそもそも成長もできないのだ。そんな自分は経営者としては不器用なのかもしれないけど。

でも、投資家から資本を入れてもらっている以上、この2つの考え方は共存させないといけない。好きだけで損失ばかりだしていてもいけない。ソロバンだけでも成長しない。そもそもこの2つは二律背反ではないから、両方やっていくだけだ。そんなことは初めからわかっているのだ。
だから、冒頭の方のアドバイスは全然正しい。全く否定しない。むしろ同意。でもそう言われて少しモヤモヤしたのは、自分が事業に対する情緒的な部分を自分で思っている以上に大事にしていたからだろう。そんな自分が不器用だと改めて思って、自分に少し失望したからかもしれない。

あるセミナーでスマイルズの遠山社長がgiraffeというネクタイショップを黒字化するのに7年かかったとおっしゃっていた。好きじゃない事業を7年も続けられるか?自分はそうは思わない。でも好きで7年間あきらめなければ黒字化するのだ。

そういうことなのだ。

R-STORE浅井

by r-store_asai | 2014-11-19 10:08 | 経営


リノベーション、デザイナーズ、改造OK,賃貸住宅のセレクトショップR-STOREのハンサム社長浅井佳が綴る、住宅やライフスタイルのこと。


by r-store_asai

プロフィールを見る

リノベーション・デザイナーズ改装自由、面白くておしゃれな賃貸不動産がいっぱいです。
R-STORE
http://www.r-store.jp

ブログパーツ

最新の記事

ブログを移動しました。
at 2015-03-11 12:25
イデーの同期が素敵なボタニカ..
at 2015-02-25 14:05
不動産屋のブランディング
at 2015-02-18 11:40
aRts STOREリスタート。
at 2015-02-11 13:13
繁忙期の不動産屋が契約を急ぐ..
at 2015-02-04 18:37

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

カテゴリ

ブログ
ハンサムなもの
ハンサムな家
不動産屋
建築
経営

その他のジャンル

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム